日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
地球へ・・・  Expansion Disc I ~さよならを君に~
ブルーの過去!!!!ヽ(´∀`)ノ
ということで購入した総集編でしたが。

・・・正直、期待しすぎでしょんぼりでした_| ̄|●(新作映像に関しては)


※以下、ディスク内容に触れていますので、未視聴の方はご注意ください。



 more...

スポンサーサイト
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[地球へ…]  thema:地球へ… - genre:アニメ・コミック
ブルーファンディスクなのか何なのか
ブルーだい好きだけど、あんまりブルーばっかり優遇されすぎるのは複雑な気分になります(;´Д`)

※以下、アマゾンより、ディスク詳細↓

地球へ・・・ Expansion Disc I ~さよならを君に~
地球へ・・・ Expansion Disc I ~さよならを君に~

地球へ…を愛する人達の想いに応え、待望のファンディスクが発売決定!

全2枚構成となる Expansion Disc の1枚目である本作は、section01(第1話)~section17(第17話)までをスタッフ・キャストのインタビューと共に再構成。そして、そこから見えてくる新たな「地球へ…」の魅力を完全網羅。
さらに、この Expansion Disc のみの特典映像として、完全新作映像「TYPE BLUE - the ORIGIN -」を収録。これは、ソルジャー・ブルーの視点から描かれる、語られなかったもう一つのエピローグ。ミュウの大量虐殺・アルタミラ事件、ブルーとフィシスの運命的な出逢い、そしてそこに至るまでの彼らの想い。第17話にて仲間たちを守る為に死を遂げたブルーの願いがここに描かれる!
section01(第1話)~section17(第17話)では、様々な別れが描かれます。
両親との別れ、親友との別れ、仲間との別れ、未来との別れ。
そんな、様々な別れに願いを込めて、さよならを君に…。

BY Amazon



うん、嬉しいんだけど。
正直それよりも省略されまくったジョミーのいろんなエピソードとか見たいよ。。。
でも、ブルーファンなのは否定のしようもないのでブルー様に釣られる(ようにして)予約しちゃたわたくし。_| ̄|●
うあー、踊らされてるなあ。
いえ、これが追加映像ジョミーだったとしても間違いなく買いますよ!

アニメ製作者さんたち、よっぱどブルーがすきなんだね!!っていうのは十分すぎるほど知ってるつもりだけど、同人誌じゃないんだからさ、もっとこうエンターテイナーとして仕事してくれよ!!って思うことがあります。
あんまりにもアニメのジョミーが不憫で最近自分のブルーへの愛がジョミーに流れていってる感じです。ジョミー可愛いよジョミー。

まあでも、描かれなかった過去のブルーとか見ることができるのは嬉しいのは事実なので、楽しみにしたいと思います。
ジョミーとブルーの交流なども、ぜひ!!是非!!!

新作映像って何分くらいあるのかしら。
せめて1話分くらいあればいいなあ。。。

ていうか商品画像、素敵過ぎますよね(lll゚Д゚)

Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[地球へ…]  thema:地球へ… - genre:アニメ・コミック
地球へ・・・ section24:地球の緑の丘 (感想その1)
あー、終わっちゃった・・・

怒ったり泣いたり喜んだり怒ったりしたアニテラでしたが、
すごい好きな作品だから、終わってしまってすごく淋しいです。
今週からはもう土曜6時にテラ観れないんだなあ・・・って思うと、なんか涙でそう(´Д⊂ヽ

なんだかんだ言いたい放題で観てましたが(・・・)、全編通じてとても綺麗な作画で、美人なブルーとか綺麗なジョミーを一杯いっぱい鑑賞できて幸せでした。
アニメが半年あったおかげで、何度も原作を読み返す機会をもてたし、いろんな方のテラへの想いを拝見できたり、すごい楽しかったです。
放送は終わっちゃったけど、まだDVDも順次発売されていくし、ドラマCDもブルーの特別編DVD(なの?)とか出るみたいだし、もうちょっとテラの世界にどっぷりつかっていたいです。

とにかく、一生懸命頑張った ジョミー、お疲れ様!!
そしてキースもやっと自由になれてよかったね。。。
ふたりとも、先に逝ってしまった大切な人たちに笑顔で迎えられてるといいなあ、と心から思います。

最終回、駆け足過ぎな感も否めませんが(あと一話くらいあってもよかったよね!絶対)、
強引ながらも上手にまとめにかかったな~という感じです。
トォニィの涙にもらい泣きしました。
あのあたりの作画は神懸ってましたよね!


あー、ホントにもう放送ないんだよね。・゚・(ノД`)・゚・。
DVDでまたゆっくり見直したいな・・・



※以下、ネタバレを含む感想なので、たたんでおきます
(相変わらず辛口なので、最終回の感動を損なう恐れがあります。すみません・・・)

 more...

Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:1
[地球へ…]  thema:地球へ… - genre:アニメ・コミック
地球へ・・・ section23: 地球 へ
キースがデレた・・・( ゚д゚)ポカーン

いままで(21話まで)全然心の内が描かれてこなかったキースさん、急に心の声がオープンになっちゃって、そりゃあわたくし原作読んでるからキースってそんな人だったんだよねって思わないでもないけど、アニメだけであのデレ具合をみてると、すごい不自然なんじゃないかと思うわけですがあれは自然な流れなの???

トォニィセクシーシャワーシーンで始まったり、キースの心の声が一杯聞けちゃったりで、盛り上がってきた(はずの)終盤戦が、急に緊迫感なくなちゃって寂しい感じ。
先週の盛り上がりを継続してほしかったなあ・・・っていう印象の23話でした。
・・・あと一話でホントに終わるのかしら!?ものすっごい不安。



以下、ネタバレ感想たたんでおきます。
否定的な感想が多いのでアニメに満足された方はご注意ください。
なんか持ち上げたり落としたり、浮き沈みの激しい感想でゴメンナサイ。。。

 more...

Posted by 睡 (sui)
comment:2   trackback:1
[地球へ…]  thema:地球へ… - genre:アニメ・コミック
地球へ・・・ section22:暮れる命
22話は人間サイドが素晴らしい演出でしたね。

今までほとんど表に出さなかったせいで、冷血鬼畜人間だと思わざるを得なかったキースの内面がやっと描かれてました。
ぶっちゃけ残りあと2話なんだけどね☆
遅すぎるよ!とか思わないでもないですが、まあ一切ないよりはましだよね。。。

みんないろんなものを失いすぎて、あまりに悲しい終盤戦。
今週も誰にとっても辛い展開でした。


※以下、ネタバレなので、畳んでおきます。

 more...

Posted by 睡 (sui)
comment:2   trackback:1
[地球へ…]  thema:地球へ… - genre:アニメ・コミック
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。