日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
コードギアス 第21話:学園祭宣言!
C.Cよ、そんなにピザがすきなのか。。。

先週は録画したギアスを見れないまま1週間が過ぎ、
今日やっと2話いっぺんに見ました。

なんか20話と21話のギャップはすさまじいものがありますね・・・
かたや命を懸けた戦争、かたや平和で楽しい(そしてはじけ過ぎの)学園祭。
ぶっ続けで見ると、なんかいろいろ思うところがありました。
・・・一般人って、やっぱり平和であることが何よりも大事なんだよなあ、って。
戦争なんて、権力者のエゴに過ぎないのですよね。
もしブリタニアがイレブンをブリタニア人と同等に扱っていたら(侵略しといて現実的にそれはありえませんが)、きっと日本人反発してなかったんじゃないかな・・・と思ったり。
なんだかちょっと複雑です。

で。
とにかく今週の感想は、

何故にあの兄妹はいつも不幸のどん底に突き落とされるだけでなく、
さらに搾取され続けるのでしょうか(涙)


ということに尽きると思います。
あんなにお兄ちゃん頑張ってるのに、あんなに妹いい子なのに・・・!!!
はじめから全てを持っているユフィ様に何もかも持っていかれてしまって(涙)
いえいえ、ユフィにはユフィのお悩みがあるのは分かるし、優秀な兄姉に対する劣等感とか、共感できるところもあるんですけど。
・・・でもね。
あの兄妹に比べればそんなのかわいいもんじゃなーい!!!
と思ってしまう私を誰が責められるでしょうか。
ああルルーシュよ・・・・(涙)
ちょっともう、20話でスザク(の心)を救った彼女に高感度UPだったんですが、一気にdownでございます。<でもあういう空気読めないけど頑張ってる子も嫌いではない。
スザクだってゼロと一緒に共闘して素敵!とか思った矢先に自覚していないとはいえあんたどんだけルルーシュを裏切るのかと。
スザクに関してはかなりはらわた煮えくり返る思いであります。<ルルーシュびいきなのですみません。。。

あ。そういえばルルーシュがスザクにかけたギアスは「生きろ」ですか・・・。
それまたルルーシュの言うとおり、死に場所を探している人にとってはひどい願いではありますが(だって生きたい人に死ねと命令するのと同じことですもんね)。
でもそう願わずにいられないルルーシュのそれは、傲慢だけど、不器用だけど、やっぱり優しさなんだと思うのです。
大切な人には生きて幸せになってもらいたい。
それは誰だって望むことだと思います。
ルルーシュはただ生きて欲しいと思うだけじゃなくて、ちゃんとスザクお心も救おうとしてますし。
これで結局スザクが自分から生きたいと思えるようにさせられなかったらただのルルーシュのわがままですが。


しかし今週は(笑)あり・・・っていうか、重い20話を振り切ってずっと笑いで行くのかとおもったら、最後はとってもおもーく終わりましたね。
ユフィは行政特区をつくり、そこでは日本人はイレブンではなく日本人と認められると宣言。
ついでに義妹の淡い思いも気づかず笑顔で打ち砕き。
どう考えてもこの計画、シュナイゼルお兄様の手のひらの上で踊らされている感があるのですが、
なんかちょっとゼロに協力を呼びかけるシーンを見ていて、
これのおかげで選択肢を失ったゼロとスザクユフィ組みが(しかたなく)合流→どうしてもゼロの死でしか収束しなさそうだったこのアニメで、初めてゼロが生き残るエンディングをチラッとだけ想像できました。
・・・でもさらにルルーシュとスザクの友情はどうしようもなく壊れていく未来ももれなく同時に想像できてる非常に恐ろしい展開でもあります。

TV局の都合により10分延長のあおりをうけ、予告を見れなかったのですが、来週は「血染めのユフィ」なんていう恐ろしいタイトルらしいですね。
息もつかせぬ展開で来週も楽しみです。
スポンサーサイト
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:2
[コードギアス]  thema:コードギアス 反逆のルルーシュ - genre:アニメ・コミック
コードギアス 第18話:枢木スザクに命じる
今日はかなりお話が進展したかんじのコードギアス。
最後の引きなど、あいかわらずのにくい演出でした。

シュナイゼルお兄様ついにご登場!!で、素敵な登場の演出にときめいてしまいました。
オトコマエだわー☆
金髪碧眼、ルルーシュとはまったく正反対の外見で、彼らが戦うシーン、会話するシーンなど非常に楽しみです。
シュナイゼルお兄様、一体どんな方なのでしょうか・・・まあ、とても優秀な人間なのは確かですが、人として、兄弟として、ルルーシュ(ZERO)とどう対峙するのでしょうか。
来週からの活躍が楽しみです。

しかしルルーシュさん、一人ランスロットのパイロットの正体を知ってしまってショックを受けて、一人で立ち直ってましたね(立ち直ったように見せてるだけでしょうが)。
一人で頑張ってるルルーシュみてると、いじらしくてキュンキュンしてしまいます。
割り切って非情になろうとしても、やっぱりルルーシュの根底にあるのは「優しさ」なんだなあ・・・。
スザクにギアスを使えば自分のルルーシュの思うとおりに動かせると言うC.Cに、やはりそれは出来ないルルーシュ。

簡単なことだろう?
枢木スザクにギアスを使えばいい。

・・・駄目だ

なぜだ?
意地か?それとも友情?プライドか?

全部だ


「全部だ」といったときのルルーシュがかわいらしくてなりません(>_<)なにその正直なせりふ!!!
ルルーシュにとって、頭ではそれが目的遂行に最も近道な方法と知っていても、感情がそれを許さない。
スザクはルルーシュの大切にしたい人物だから。大切な人のこころを、意思を、ギアスの力で踏みにじることは出来ない。
ルルーシュは、心を許した人間にはとことん優しいですよね。その優しさが妹の幸せを強くつよく願い、ZEROというテロリストを創りあげ、しかしその優しさ故になかなか妹のための平和を勝ち取ることが出来ない・・・。
きっとルルーシュは、その優しさ故に志半ばで死ぬんじゃないのか・・・という悲しい予想をしてしまうのですが。どうなるんでしょう。

目的のための最善で最短の道を、その優秀な頭ははじき出せるのに、そしてそれを遂行できればきっと目指すものを手に入れられるのに、自らの感情(=優しさ)がそれを阻害する。そんなルルーシュが好きです。
なんでこんなにかわいいのルルーシュさん。

って、18話の内容にほとんど触れていませんが、とにかくルルーシュかわいい、ということで(え)

次は無人島でサバイバルらしいですよ。
楽しみです。
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[コードギアス]  thema:コードギアス 反逆のルルーシュ - genre:アニメ・コミック
コードギアス 17話:騎士
※まだ17話をご覧になっていない方は思いっきりネタばれしていますのでご注意ください。


つ・・・ついにきたー!!!
ついに待ちに待った(ような観たくなかったような)瞬間が訪れてしまいました。<ルルーシュが一方的にというのはちょっと予想外でしたが。




計画通りにことが進めば いずれ俺はナナリーのそばにいられなくなる

ごく当たり前の事実としてそう認識しているルルーシュ、切ないよ・・・
なんでそんなに破滅的なんですかルルーシュさん(>_<)

ナナリーの幸せのために自分の全てを犠牲にする覚悟なのは分かるんですけど、
ナナリーも「お兄様が一番好きです」といっているわけですから、たぶんナナリーにとっての幸せはルルーシュと一緒にいることだ、と容易に想像が付くわけで。
ナナリーにとってそうであるように、ルルーシュにとっても一番大切である妹。
その事実と、「守りたい」という強い想いは、対象が何を一番望んでいるのかという根本的なところを、見失わせてしまうものなんですね。。。
あの小さな箱庭の中で暮らしている日々は、とても儚い物かもしれないけれど、ナナリーにとっては一番幸せなものなんじゃないかなあ・・・と思うので、今後を思うとあの陽だまりの中で3人で過ごせる今がとても輝いてみえます。

いずれ傍で守れなくなった後のナナリーをスザクに託そう・・・そう思った矢先についに恐れていた事態が。
これまでことごとくZEROの前に立ちはだかってきたランスロット。
攻撃によってコクピット部が破損し、ランスロットのパイロット(?)がスザクだということが発覚。
これ、スザク未だZEROの正体知らないって、なんかルルーシュにばっかりつらい展開じゃないですか?
どうせならお互いに知っちゃえばよかったのになあ・・・と思うのは私がルルーシュびいきだからなんでしょうか。
大変衝撃を受けたルルーシュさん、次週ちゃんと立ち直れるのかとても心配・・・と思ったらもしかしなくても来週17.5話って総集編ですかorz
1週間ではこのショックからはルルーシュさん立ち直れないってことで、(もし総集編だったら)自分を納得させようと思います。
なんか総集編多くないですか??半年ものなんだから総集編なんて1回で十分なのでは?

藤堂さんとの会話でスザクもやっと自分の決断、行動によって失うものの覚悟が出来てきたんじゃないかと思うので、今後の活躍に期待。・・・でもスザクがZEROの正体知ったら今度どうなるのかな・・・。ルルーシュにも「敵だ」といえるスザクとは思えないんですが。そっちのほうが興味深々であります。

私にとって、ルルーシュは傍から観てると痛々しすぎて守ってあげたくなるキャラで、対するスザクはどんどん傷ついてぼろぼろになったところを見てみたいという気持ちにさせてくれる人です。SとM。なんて素敵なコンビでしょう(違)

そういえばユーフェミアが多少イメージと違ったのでがっかりしております。ルルーシュの大切なスザクたんをナイトにするならもう少し魅力とカリスマがほしいところです。

あ、なんか落ちなしで終わってしまった(汗)すみません。
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:1
[コードギアス]  thema:コードギアス 反逆のルルーシュ - genre:アニメ・コミック
コードギアス 13話あたりの感想
今唯一毎週見ているアニメがコードギアス。
深夜番組の悲劇で録画したはずが再生してみたら見知らぬ番組だったというツライ過去も数回ありましたが、ネット配信というオタクの味方のおかげでなんとか欠かさず観れてます。

知らずに敵同士になった幼馴染。望む未来は同じはずなのに互いの存在が互いの歩む道の障害になるジレンマ。<視聴者が。本人同士は露知らず・・・
・・・ん?なんとなくどっかで聞いたような設定ですが、こっちはまだグダグダになってないのでふたりがいつどうやって敵同士として出会うのかはらはらしながら観ています。つかグダグダはいやです。最後までぜひ頑張って下さいサ○ライズ・・・!!

最近俄然面白くなってきました。
13話は思わずひさぶりに感想まで書いちゃうくらいに面白かったです。
設定が世界地図であんなことやこんなことになってるのに若干引いてたんですが(ちょっとあからさま過ぎませんかそして国際問題とかにはならないのコレ)、世界地図を忘れればとても興味深い設定だなあと思うわけです。

植民地にされた側の少年が復讐を疎い、
支配する側に立つはずの少年が復讐者である、という。

どっちの気持ち(大切な人たちの幸せのためにという)も分かるんだけど、どっちが正しいのかな・・・。正しい正しくないの問題ではないのは分かっていますがついつい考えてしまいます。難しい問題ですね。
道徳的に考えるとスザクが正しいように思えるんですが、だからといって本当にスザクのやり方で望む世界を得られるのかと考えると限りなく難しいと思うんですよね。
キレイすぎるんだよ、スザクって・・・。もっとスザクの心の内がみたい。絶対にキレイなだけじゃないはずだから。<11話あたりのC.Cとのからみあたりが気になるところです。

そしてルルーシュの何を犠牲にしても大切なもののために世界を変えたいという気持ち。13話で彼の甘さや葛藤も見えて、どうも気持ちはルルーシュに傾いてしまうわけです。
でも、今回のシャーリーの父親のように、血を流して勝ち取るということは間違いなくさまざまな負の感情を背負うわけで、望んだ世界を勝ち得たとしても間違いなく彼自身の心の平穏は二度とやってこないのでしょうね。まさに修羅の道だなあ・・・。

C.Cの過去やらゼロの正体を知ってしまったシャーリーの決断はどうなるのとか、そして何よりルルーシュとスザクの敵同士としての対面はどうなるのとか、これから気になるところがいっぱいです。
ちなみに私はカレン派です(<ルルーシュのお相手は)。「ゼロは私が守る!!!」って、なんて健気なんだ!!健気だけど強い女の子・・・。かわいいです。
C.Cとルルーシュは・・・どうもボケ突っ込みのコンビに見えて仕方がないのでとりあえずあの2人は恋愛とか関係ない方向でいちゃいちゃしてくれるといいと思います。
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[コードギアス]  thema:コードギアス 反逆のルルーシュ - genre:アニメ・コミック
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。