日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
Vassalord. 2 / 黒乃 奈々絵
やっと出ましたVassalord.第2巻。

Vassalord.(2)
Vassalord.(2)


ZEBELで読んでいたので全部知ってるお話しだったのですが、
今回はチャーリーが嫉妬したり焼きもち焼いたり独占欲丸出しだったり(全部意味同じですか)、なかなか楽しいストーリーでした。

第1話のレイフロ邸襲撃事件を見返してみると、今やなんだかんだ言ってラブラブでございます。
チェリーったら素直になったなあ(笑)
毎度おなじみになりかけているいい感じのところで寸止め→え!?その続きがイチバン見たいんですけど!!!という展開がもどかしくてたまりません(ある意味行き着くところまでイっちゃうよりよっぽど妄想を掻き立てられていいのかどうなのか。。。)
敬愛と恋慕ない交ぜになったチャーリーさんがかわいくって仕方ありません、な第2巻。
物語的にはほとんど進んでいない気もいたしますが、
新たに(←1巻にも名前だけ出てましたね)(レイフェルさんとの会話とレイフロの回想シーンに)出てきた超鬼畜(<勝手に予想)バリーさんが登場されたら、またとても素敵な展開になるのではないかと続きを大変期待しております。

去年のZEBELの発行ペースから今年も3月に発売だと思ってたらVOL.6は5月らしいですね・・・。
せめて隔月刊くらいにしていただきたい所存。待ちくたびれてついついドラマCDに手を出してしまいそうです。オリジナルストーリーってすごい気になるなぁ。
基本的にドラマCDとか聴かないタイプなんですが、評判よさそうだし買ってみようかな。。。

ちなみに通常版買った後でア○メイト限定版なるもの(小冊子付き+限定表紙)が出ていることを知ってついつい両方買ってしまいましたorz
ぶっちゃけ小冊子は今までのカラーを寄せ集めただけでしたが、まあ、麗しのマスターとチャーリーをたくさん見られたのでよし。・・・ということにしておこうと思います。
表紙は通常版の帯の下に隠れているお色気むんむんなイラスト、という装丁が非常に気に入っているので限定版は・・・どうしようかな。古本屋さんに持っていってもいいてすか


ドラマCD Amazonで買えるんですね。びっくり。
Amazonってなんでも売ってるのね・・・
ドラマCD Vassalord. Act.II
ドラマCD Vassalord. Act.II

やっぱり欲しいよう・・・
スポンサーサイト
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[漫画
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。