日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
地球へ・・・ section12:孤独なるミュウ
ちょ、3歳児トォニィ可愛すぎでした。とてとて走る姿とか、僕やママより(お花の方がすきだったの)とか、カリナじゃないけれどぎゅっと抱っこしてあげたいです。
うう。大人トォニィもかっこよいですが(公式サイト参照)、お子様トォニィがあんなに可愛いとは予想外です。むしろずっとお子様のままでもいいんじゃ?とか思いました(え)

あ、人間側ではキースのドSっぷりが炸裂しておりました。
キース様、何故にそれほどまでのSになってしまったのですか?
いえ、まんま原作どおりのキース様でしたが、アニメではステーション編のイメージが強くて、どうもドSなキース様はちょっと違和感が。
マツカがあまりに可愛らしいので、その扱いの酷さが際立ちます。あれはまさしく虐待であります。
悪人街道まっしぐらです。

ナスカに降り立って3年。
平和な毎日のなか、しかし若者たちと長老たちの間には溝が広がるばかり。。。
このまま平和な大地で未来を築きたいという若者たち。
今まさにSD体制の中で迫害され続けている同胞たちを放ってはおけないという長老たち。
どちらの意見ももっともであるが為に、その間に立つソルジャー・シンの心は揺れ動きます。

今週はちょっと詰め込みすぎて駆け足だったかな?という印象が強かったのですが、以下に今週の細かい感想を書きたいと思います。あいかわらず長くなってしまいました(汗)


※以下、アニメ内容のネタバレと、多少原作のネタバレが含まれますので(今後の展開についての明言は避けていますが)ご注意ください。

 more...

スポンサーサイト
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:4
[地球へ…]  thema:地球へ… - genre:アニメ・コミック
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。