日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
地球へ・・・ section08:震える心
げんきでチュウ、か? 
By キース☆アニアン

・・・!!??
ちょ、キース様!!!

クールビューティーキースはどこへorz
まあそんなキースも面白い可愛いから良しとします。(何が)

久しぶりにジョミーも登場でした。(思念波(?)だけでしたけれど)
ミュウの。。。やっぱりもう長になっちゃってるんだ。。。
私のソルジャーブルーは引退?せめて寝たきり辺りでお願いいたします。
空白の3年、ミュウたちはどうしていたのか大変気になります。
ぜひミュウ側にお話しが戻る際には回想編もお願いしたいです。
でもジョミー、ブルーの補聴器してなかったからまだ望みはある・・・よね?よね??

それでは、もう明日第9話放送予定ですが、8話の感想いってみたいと思います。
今週もキースさん学生諸君に散々陰口たたかれたり突っかかられたりしてますが、ここって一応エリート育成機関なんですよね??(記憶が曖昧ですが)
そんなところの学生たちがこんなものすごい人間臭くていいのでしょうか?
こういう嫉妬とか、闘争心とかそういう人間の本能ともいえる心が地球を破壊したんだろうに、その地球を再生させるためのエリート育成機関の学生がこんな嫉妬心剥き出しでいいものなのだろうか。。。とかちょっと疑問におもってみたり。
でもあの少年たちはキースを育て上げるための駒としてあえてマザーにそういった人間臭さを矯正されていないのかも、とも取れるのでこのステーションってエリート育成機関というよりはキース育成のための箱庭と考えられるのかもしれません。
シロエどうやってESP検査抜けたのよ?とずっと思っていたのですが、シロエさえもキースを育て上げるための駒として、故意にマザーが見逃してる・・・とか、考えすぎでしょうか。ううマザー怖い!!!


◆オレがお前と お前達と何がちがう◆
他人の心の機微を読めないキースに「オレとお前は違う」といわれて、思わず口に出してしまった言葉。
オレとお前たちと何が違う?という疑問。
ああこの人ちゃんと他人を理解したいと思ってるんだ、と感じさせてくれる台詞でした。
もちろん、ステーションに来る以前の記憶を持たない自分が何者なのかを知りたいという思いも多分に含まれているとは思うのですが、それでも「他者を理解したい」という思いも間違いなくもっているはずで。だって、そうじゃなかったらサムを「元気でちゅうか?」って慰めるマザーの理想的優等生のイメージをぶっ壊すあの行動はなかったはずですから。

いやでも、あのキースはかなり可愛かったです。どんな顔して言ったのかなあ、きっとどんな顔していいか分からずに途方にくれた顔してたんだろうなあとか、妄想が膨らんでなりません。

・・・と、脱線してしまいましたが、キースが本質的に、周りの学生たちの言うような「マザーイライザのお人形」であるのなら、たぶんサムと自分との違いなんか気にせず、他人のことなんて気にすることもないと思うんです。だからこんな台詞が出てくることもないと思うんですよね。

このままならサムといい関係を築いていい子に育ってくれそうなのに、そうやって人の心を理解したいという思いや、サムを元気付けようとする優しさすら、

感情を知り 超越するもののみがテラを正しく導くにふさわしい存在

というマザーの思惑通りというのなら、きっとこのままマザーに雁字搦めにされて体制側のリーダーとして立つしかなくなっていくんだろうなあ・・・と思うと、この地球再生のためのSD体制が人間に対してはやはり歪で残酷なものであるのだなあ、と思わずにはいられません。

このステーション時代のキースを深く掘り下げて描いていくというのは、今後のSD体制対ミュウの戦いを見ていく上ですごい大きな意味があると思うので、ブルー&ジョミーの登場が待ち遠しいブルーファンとしても歓迎するものなんですが、
その分、なんだか漫画では強烈なインパクトのあったシロエが多少かすんで見えるのは残念だなあ、と思います。
もっとシロエの苦悩とかも見てみたいです。彼の、意思に反して記憶を奪われる恐怖とか、もっとリアルに感じたい。


◆ジョミーとシロエ◆
サイオン検査の苦痛の中でかつて出会ったピーターパンに助けを求めてたシロエ。
記憶から消されていたあの出会いをシロエは思い出したのでしょうか。それとも無意識?
もし思い出したのだとしたら、彼はピーターパンに助けを求めたりするんでしょうか。
アニメオリジナルのジョミーとシロエの出会いがどのように今後の展開にかかわってくるのか、大変興味深いです。
次週はキースにとっても、ジョミーにとってもその後の自分を決定付けるターニングポイントになりそうな予感です。

Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:1
[地球へ…]  thema:地球へ… - genre:アニメ・コミック
comment
comment posting














 

trackback URL
http://blacksheeep.blog4.fc2.com/tb.php/141-3fbe675b
trackback
品質評価 29 / 萌え評価 21 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 28 / お色気評価 22 / 総合評価 21レビュー数 164 件 思わずシロエに手を上げてしまったキース。初めて感じる、その抑えようのない感情に困惑する彼をマザー・イライザは順調な成長と判断する。虚空
| ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007.09.16 20:02 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。