日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
地球へ・・・  Expansion Disc I ~さよならを君に~
ブルーの過去!!!!ヽ(´∀`)ノ
ということで購入した総集編でしたが。

・・・正直、期待しすぎでしょんぼりでした_| ̄|●(新作映像に関しては)


※以下、ディスク内容に触れていますので、未視聴の方はご注意ください。
















完全新作映像「TYPE BLUE - the ORIGIN -」を収録!!
ソルジャー・ブルーの視点から描かれる、語られなかったもう一つのエピローグ。ミュウの大量虐殺・アルタミラ事件、ブルーとフィシスの運命的な出逢い、そしてそこに至るまでの彼らの想い。第17話にて仲間たちを守る為に死を遂げたブルーの願いがここに描かれる!


っていうあおり文句でしたが、
え?どの辺が願い???ブルー視点?????
5分くらいの短編でもいいから今まで描かれなかったブルーの個人としての心の葛藤とかをブルー視点で見せてくれるんだと期待していたのに、ただ過去の事実が客観的に描かれてるだけでがっかりでした(´・ω・`)
しかもナレーションハーレイ役の人(ですよね?)でブルーの語りでさえなかったし・・・

そしてなによりせいぜい3分くらいしかなかった。。。_| ̄|●
もうなんかいろいろがっくしでした。

これを一番の売りとしてこのディスク宣伝してたように見えたので結構期待していたのですが、なんかなあ。。。いろいろ悲しいかったです。
ホントに、あくまで総集編のオマケっていう扱いでした。

あ、そういえば特典映像見てるとフィシスの占い(予知)の力はやっぱりもともとフィシスの力だったという展開に見えましたが、本編ではあれはブルーの力を分け与えた設定じゃなかったっけ?
もしかしてあの水槽のなかにいる内にブルーから既に力を分け与えられていたというのでしょうか?もしそうならフィシスが人類から不適格者として拒絶されるきっかけをブルー自らがそれと知って与えたわけで、それってブルー腹黒すぎて怖いのですが((((;゚Д゚))))


で、どちらかというと総集編の間に挿入されているキャストのみなさん&監督のコメントの方がアニテラを理解するうえでは意味あるものだったかな・・・と感じました。<でもあれは強制的に途中に挿入するんじゃなくてON⇔OFF切り替えれたらよかったと思うのですけど。。。
みなさんいろいろ考えて演じてらっしゃったんだなあ、というところが伝わってきて嬉しかったです。<特に斎賀さん!!

監督は
「ジョミーを原作よりも優しいキャラクターにした」
みたいな事をおっしゃっていたので、ああ、やっぱりそうなんだ・・・と。
やっぱりアニメは原作とは一線を画した、彼の願望を織り交ぜたテラだったんだなあってしみじみ思わせてくれるインタビューでした。
まあ、そういう原作つきアニメもありなんだろうな、と思います。
私の個人的な好みでいえば、原作どおりの性格のキャラクターで、アニメとしていろんな新たなエピソードをもってくるのは大歓迎なんですが、
原作のキャラクターの性格を改変しちゃって原作をなぞって原作の彼らにはありえないような反応をみせられながら進んでいくのはちょっと辛かったな、というのがリアルタイムで見ていたときの正直な想いでした。
全て終わってみた今ではアニメはアニメとして楽しむ余裕が出てきたので、アニメ化してくれてよかったと思っていますし。(もっと壮絶な物語でも全然良かったとも思いますが)

うーん、この辺の違和感は原作ファンとしてアニメを見る上で、作品の核を「登場人物」におくか「物語」に置くかの違いなのかしらと思うのですがアニメ化ってほんと難しいですね。。。

私としては、原作のジョミーはアニメのジョミーに負けないくらい優しかったと思いますし、
アニメのジョミーはきっと、ブルーの死を4話で体験しなかったから、その後のナスカまで大人になるきっかけが引き伸ばされただけなんじゃないのかな~という気がします。

とにかく、いろいろアニテラを消化する上では観ることができて良かったディスクだったと思います。
これがブルーの死(17話)までの総集編って事は後編もあるわけで、後編の特典映像は何かなー・・・
できれば後編はジョミーに力を入れていただけると嬉しいです。

地球へ・・・ Expansion Disc I ~さよならを君に~
B000WCA8OY

Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[地球へ…]  thema:地球へ… - genre:アニメ・コミック
comment
comment posting














 

trackback URL
http://blacksheeep.blog4.fc2.com/tb.php/169-6c75d202
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。