日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
GSD34話:悪夢

今週の一言。

キラァァアアァァァ―――!! by アスラン

やっぱりアスランはこれでこそアスランなんだなあ、としみじみ(え)
ココの叫びだけを何回も繰り返し再生してみてしまいました。
石田さん素敵です。

今週もいじらしくミネルバにてキラキラ言いながら心配げにキラを見守っていましたね。
その憂い顔が素敵。
たぶんレイ辺りにこいつ本気で馬鹿だなとか思われていることでしょう。痛い子。
そんな君が好きです。
レイのアスランを横目でチラッと見る視線が痛かったですよ。
つーかアスラン、さんざんいじめられたから認めたくないのはわかるけど一応仲間であるシンと敵と認定されたキラが戦ってるのにキラキラ言うのはザフト軍人としてどうなんですか。
そんなおかしなアスランに私の視線はくぎづけです。
私キラファンのはずなのにおかしいな・・・。

緊迫の(と思いたい)シンキラ対決!!な第34話。
数々のネタバレのせいで最後のシーンでキラ死んだの!?とちらりとでも思えなかったのが悔しい。
最後のシーンは私もアスランみたいに叫びたかったよ!!


◆議長と世界◆

悪いのは全部ロゴスという議長の演説の後。
・・・波紋を呼ぶまでもなくみんな納得→賛成になっちゃったよ。ウソー!!
種世界の皆さんなんて素直なの。
議会まで満場一致って・・・!!さすが池田ヴォイス!!
多様性のない世界なんですね。
議長の声には洗脳効果でも在るのだろうかと半ば真剣につっこみをいれてしまいした。

◆AAの戦う理由◆

連合かプラントか 今また2色になろうとしている世界に、
本艦は 邪魔な色なのかもしれません。
ですがだからこそ 今此処で消える訳にはいかないのです。


というわけで、マリューさんから語られた、AAが戦う理由。
議長の演説を聞いているとナチュラルとコーディネーターの対立をロゴスという共通の敵で解消しようとしていたので、なんとなくタイミングがちょっとずれている気がしないでもないんですが。
AAを討とうとする事自体が矛盾しているからあの演説は信じていないということなのかな。
AAはどちらかの勝利で戦争を終わらせたくないということですよね。
共存の道を、というAAの願いが叶えばそれは言うことのない理想の大団円ですけれど。
ということはそれに敵対しちゃうシンってやっぱり主人公にはなれても(少なくとも私の中では)ヒーローにはなりえないのか・・・orz


◆シン vs キラ◆

ついにシンとキラの新旧主人公対決。

守るべきものを気にしながら、シンとの戦闘だけに集中できないキラとは対照的に、ステラを殺されたことへの悲憤を糧に打倒フリーダムという強い思いを持ったシンの強さは圧倒的でした。

:キラ
この戦いにおいてのキラは、敵を「討たない」んじゃなくて「討てなかった」。
その覚悟の足りなさが今回の結果になったのでしょうか。

キラはオーブに無事にカガリを送り届けるという自分のやるべきことを貫き通す為に、この戦いではシンの命を奪ってでも自分が生き残る選択をしなければならなかったと思います。
キラの命を奪わない戦い方、私は嫌いではありません。
誰も死にたいと思って戦場に立っていないでしょうから、生き残れる可能性を与える彼の行為は否定されるものではないと思います。それが偽善だとか奇麗事だという意見もあるでしょうが、実際キラにはそう出来てしまう能力があるのでならばやるのもありかと。

けれどもキラがこの絶体絶命の状況でさえ、命を奪う覚悟を持てなかったのは、大切なものを失った痛みの記憶と、自分が戦うことによってその痛みを誰かに与えてしまう恐怖からでしょうか。
キラは優しい。そして優しい故に人の命を奪うことに人一倍心を痛め、罪の重さを感じるのでしょう。
キラの戦い方は彼の想いの強さであり、また争いを厭うゆえの弱さでもあると思います。

この戦いにおいて、キラは自分たちが成したい事の為に他人の命を奪い、その罪を引き受ける覚悟を持てるほど強くあれなかった。それがシンに負けた理由かな、と考えてみたり。

キラが本当に死んでしまってアスランから責められるシン、というのも話しの展開上面白いかと思ったのですが、こんなことキラが十中八九死んでないと思っているから考えついたのであって。
所詮私はキラファンです・・・。

:シン
シンの戦いっぷりは見事でした。それはもう鬼神のごとく。
ステラの仇としてフリーダムを討ってしまったら、彼には何が残るんだろう・・・。

ステラ やっとこれで・・・
とフリーダムを撃った後で涙を流しながらも笑うシーン、ぞくっと来ました。

ここでフリーダムを討って、その後に残る虚しさに気付いて欲しいとか思っていましたがそれどころじゃなかったです。
最近のシンは痛々しくてみていられません。

大切な家族をいっぺんになくして守る為の力を手に入れたいと軍に入ったとはいえプラント市民じゃないからプラントを守るんだという明確な意思も持てないまま力だけ手に入れてエースパイロットになってやっと守りたいとおもえたステラを喪って・・・。
だれかシンに優しくしてあげてー!!
そうしないともうこのまま壊れちゃうよ。
でも今純粋にシンのことを心配してくれそうな人がシンの周りにいないのがまたつらい。
可能性あるならルナマリア辺りでしょうか。タリア艦長とか子供欲しくて議長と別れるくらいだからもうちょっと母性とか見せてシンに優しくしてくれれば良いのに。
ぶっちゃけシンとルナの関係ってどのくらいのものか描写が少なすぎて判断できないんですがまさかウワサのようにシンルナとかにいくんでしょうか(汗)
不自然だけどもうシンがすくわれるならそれでもいいかと思ったり。

シンの今後が心配です(出来の悪い子を見守る親の気持ちってこんな感じなのかしら)


そういえばユウナはどうやってオーブに帰ったんでしょう?
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[SEED&S・DESTINY
comment
comment posting














 

trackback URL
http://blacksheeep.blog4.fc2.com/tb.php/54-064a2e3e
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。