日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
GSD36話:アスラン脱走
このサブタイトルを知ったときからその展開に恐怖と期待をこめて待っていた36話ですが、面白かったです。
久しぶりにデスティニーを見ていてドキドキしました。
いきなりメイリンにときめいたよ!可愛いねメイリン。

まあ、それもいままでのぐだぐだな展開とか、あと10数話でどうやってまとめるんだろうとかそういうのを全部忘れてピンポイントで36話だけを見ればの話ですけれどねー。
これから毎週これくらいのスピード感と緊迫感とドキドキがあればいいのになあ。

さてさて、ついにアスランもヘタレの汚名返上、楽しい迷言は聞けなくなるのかと思っていたら。
今週はレイでした。

許しませんよ! ギルを裏切ることなど!!

えええ!!(アーサー風に)
台詞の是非はおいといても、そこはギルじゃなくて議長でしょう、レイよ。
普段はそういった切り替えはちゃんとできる子のはずなので、それだけ許せない事態だったということでしょうか。
アスランのキラキラ発言に対抗する(しなくていいのに!)、レイたまの熱いギルへの愛が感じられた一言でした。
あの、あなたさっきアスランは使えないって見切ったんじゃなかったですか。
それでも許せないほどギルはあなたにとって大切な人なんですね?
ぜひともレイと議長がどのようにこれほどまでの強い絆を育んだのか描いてください、監督!!

以下感想は続きで↓

◆議長の描く未来◆

議長の考えが(汚いところも含めて)見えてきました。
要するに議長は自分が神になりたいんですね?
彼自身がそう自覚しているかはともかく、今週の発言はそんな印象を受けました。

何故 世界は願ったように動かないのかと じつに腹立たしい思いだろう
だが言って見ればそれが今のこの世界 ということだ
今のこの世界では 我らは誰もが本当の自分を知らず その力も役割も知らず
ただ時時に翻弄されて生きている


本当の自分、役割。
そんなもの、誰が決めるのでしょう。議長自身ですか?

議長自身が遺伝子工学の権威だそうですから、生まれる前にすべてをコーディネートし、それぞれにあらかじめ役割とそれにふさわしい力を与えることによって、議長の望む世界を作ることは可能だと思います。
全ての人があらかじめ人為的にコーディーネートされ、与えられた役割のみを果たす。そこには悩みや葛藤は存在しない。

誰もがみな幸福に生きられる世界になればもう2度と戦争など起きはしないだろう

確かにそのとおりですが。

キラは自分の役割を理解しておらず不幸だ、と議長はいいます。
でも、不幸であるかどうかなんて他人が決めることじゃなくて、自分で決めること。

そもそも誰もがみな幸福に生きられる世界なんて作り出せるものでもない。
望めば誰もが幸福になる権利を与えられる世界なら作れるかもしれないけれど。

結局議長の理想ってどう考えても実現しなさそうすぎていまいち納得できない自分がいます。
「確かにそういう意見もありだよね」と思えない・・・。


やっぱり「今議長の隣にいるラクスは偽者だ」といえなかった、アスラン。
その結果、シンが議長の駒のまま終わる確率がさらに上がった気が・・・(涙)
もし言ってたらシンも議長をチラッとでも疑う機会があったかも知れなかったのにね。
不自然なまでにシンが自分を省みる機会が与えられていない気がしてなりません。


◆頑張るアスランと女の子達◆

アスランの女難がこんなところで報われた!!
そんなアスラン脱走劇でした。

議長とレイの密会(?)を立ち聞きするミーア。
やはりダメかな アスランは
・・・確かにアスランは色んな意味でダメですけれど、なんか議長にいわれると腹立つなあ(笑)

アスランの不幸がキラに出逢ったことだというなら幼年学校時代からやり直しですけど・・・議長。キラに出逢わないアスランなんてアスランのアイデンティティーの危機です!!(笑)

キラについての会話でレイが いえ、(キラは)生きています って言ったとき、「え?何で知ってるの!?やっぱりメンデルつながりのキュピーンですか??」と思ったら
彼が殺さない限り 心の中でって・・・。
まあ、アスランの心の中でキラフォーエバー(13歳の桜の下キラバージョンでお願いします)なのは間違いないんですが。
といいますか、誰もが死んだと疑わない爆発っぷりだったのに軽症なキラって・・・やっぱり凄いよ!!色んな意味で。

という訳でダメ認定されたアスランは脱走を決意。
そりゃあ殺されるとなれば逃げるしかありません。

何はともあれ 祝! ヘタレ脱出!!

用済みになればミーアは殺されるかもしれない、と見捨てられず手を差し伸べるアスラン。
役割だっていいじゃない そうやって生きてもいいじゃない!!
そう言って一度は取ったアスランの手を拒絶するミーアの、
「必要とされない自分自身よりも、皆から必要とされる駒でいい」という気持ちは理解できる感情だったのでミーアを身近に感じられましたし、強くあれないミーアに嫌な感情はわきませんでした。
シンもこういう風に描いてくれればいいのにな
ミーアは自分で自分の道を選んだ。
駒として生きる道でも、自覚もなく駒にされてしまっているシンよりよっぽどかっこいいよ。それが自ら選んだ道なら頑張れミーア。


そして逃走を続けるアスランは(何故か)メイリンの部屋へ。
なるほどメイリンはシャワーを浴びていたフリをするために服を脱ぐわけですね(何もこんなシーンを予告カットに使わなくても・・・)

メイリンってここにきて初めてまともにキャラが立ったような気がします。
今までのメイリンの印象って「美人で優秀な姉をコンプレックスに思う妹」と言うイメージしかなかったです、私・・・。

好意を向けていた(恋愛感情かどうかは別として)アスランが追われているから、どうして助けたのかわからないと自分の行動の理由もわからないまま庇ってしまう。
とっさにしてしまった行動だからこそ、そこに打算はないだろうし、
殺されるよりは、行ったほうがいいです
とこの場面で言えるメイリンは優しいし、けっこうオトコマエかもしれません。
躊躇いなくアスランの手を取る(しかもう道はなかったとも言いますが)メイリンはかっこよかったです。

レイってば、メイリンも一緒にいるのに容赦なく撃っちゃって、ギルの邪魔するやつには容赦なし!!というところでしょうか・・・。
どんな命でも生きられるのならば生きたいだろう と言える、命の尊さを知っているはずのレイが何故そこまでして議長の理想に従うのか、ただ小さい頃から育てられたからとかそういうことじゃあんまりなので、その辺りも是非知りたいところです。


アスランがかっこよかったというよりむしろ女の子達がかっこよかったアスラン脱走。
あ、銃撃戦などはかっこよかったです、アスラン。
来週はぜひとも死ぬ気でメイリンを庇ってかっこよく戦ってください。(アスランの心配は全くしていませんけど)






Posted by 睡 (sui)
comment:3   trackback:4
[SEED&S・DESTINY
comment
レイはマジ怖いこといいますよね
「ギルを裏切るやつは許さない」なんて
まあおそらくレイもそのうち危険な2のデュランダルになってしまうかも
2005/06/26 08:47 | | edit posted by no name
睡さん、こんにちは~。
ビクビクしながら放送を見ましたが、内容的にアスラン自らが逃げ出したわけじゃなくて、脱出しなければ殺されるという追い詰められたモノだったので、ちょっと安心でした。

>不自然なまでにシンが自分を省みる機会が与えられていない気がしてなりません。
私もこれを感じましたよ~。だって、アスランがミーアのことをあの場で言ってくれていたら、シンが議長のことを不審に思うのは間違いないわけですし、アスランの態度にもある程度は納得出来たかもしれないんですよね…。
このままだとシンはレイに操られて、いいように使われてしまう気が…。アスランがミネルバから脱出した今、いちばん気がかりなキャラはシンになってしまいました。

ところで、睡さんにお伝えしたいことが!
私のブログから睡さんへMusicalBatonのバトンをお渡ししています。もしも時間に余裕がありましたら、受け取ってもらえますでしょうか?
詳しくは私のブログをご覧になって下さい。お忙しいようでしたらスルーして下さって構いませんので…。よろしくお願いします~。
2005/06/27 16:22 | | edit posted by さくら
>>?さま
レイ怖かったですね。
だた、レイで気になるのは
1.自分の意志で議長に従っているのか
2.彼も議長にいいように扱われているのか(と言ってもシンやアスランよりはずいぶんマシな扱いですが)
3.そうならざるを得ない過去があったのか
と言うところです。
私的には2だけは勘弁していただきたいです。そんなの悲しすぎます。
自分の意志で動いているのならもう第2の議長(出来れば例はレイなりのオリジナルな議長に賛同している理由が欲しいですが)になっちゃってもいいかな、と思っています。

>>さくらさま
ええ。今回意外と絶望を味あわずにすんでよかったです。
やれば出来るんならいつも頑張って欲しいですよ、監督!!

>いちばん気がかりなキャラはシン
アスランも、ミーアも自分の進む道を進み始めたようなので、私も今一番の気がかりはシンでしょうか。
シンずっと操り人形だったらどうしましょう(涙)
でもこの展開を見ている限りその可能性がどんどん上がって行ってますよね・・・orz

アスランはAAに行ってしまったらカガリとの事はどうするのか、それが一番気になります。
キラキラ言ってた代償を払うべきときが・・・(汗)

ミュージックバトン、OKですよ。
今からさくらさんのブログに伺いますね。
2005/06/27 21:54 | | edit posted by 睡
comment posting














 

trackback URL
http://blacksheeep.blog4.fc2.com/tb.php/58-4693dcb6
trackback
PHASE-36 『アスラン脱走』シンとアスランに示された新たなる力『ディスティニー』『レジェンド』。デュランダルに心酔するシンを横目に、アスランは漠然とした違和感を感じていた。ジブラルタルには、ヘブンズベース攻撃に賛同する連合軍の艦艇も続々と集結しつつあった。
| News速報.com Animeblog | 2005.06.26 08:39 |
最近、増長しすぎのシンをアスランが殴ってもやっぱりちゃんとシンをしとめなければ死にきれるもんじゃない!と思っている全国のS-Dファンの皆様!早速感想に入ります。
| CODY スピリッツ! | 2005.06.26 14:06 |
アスラン好きには一体どうなることやら…と怖かった回なのですが、フタを開けてみたらけっこう大丈夫でした。というわけで、以下は感想。
| Sakura*Blog** | 2005.06.27 15:42 |
へたれアスラン、前回はスーパーエースであるシンを殴ってくれたりとなかなかいいキャラになりつつありますね。そんなアスランが今回ついに脱走でありますよ!果たしてへたれからも脱出することができるのか!?だが今回はアスラン脱走がメインと見せかけて実は
| 俺のタイムラグ | 2005.06.28 05:48 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。