日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
GSD43:反撃の声
え!ちょっ!!
ユウナさん・・・!!?

脇役は名誉挽回の機会もなく、(それはもううっかりすると気付かない程に)あっさりとお空のお星様になることによって罰を受けるという恐ろしいC.E.世界の法則。
世界は平等ではありませんという教訓ですか。

ユウナはあまりにも情けないまま死んじゃって、なんか途中からほんとにお笑い要員でしかなかった彼が哀れでなりません。
もう少し国を背負うものとして、(悪い方にでもかまわないので)筋の通った人であって欲しかったです。
人知れずお空のお星様になってしまった彼に心の中で合掌した43話。
今後カガリに一瞬でも思い出してもらえるかどうかさえ不安・・・。

そして今週は長い間今か今かと待っていたアスラン活躍の回でした。
シンとアスランの言葉とMSによる攻防には(アスラン側に関しては)大満足です。
レイが回を増すごとに黒くなっていくのが恐ろしくもありましたが。アスラン死に損ないって・・・確かにそうですけども(汗)

何はともあれアスラン 祝!!種割れ!!!
かっこよかったよアスラン。

以下感想です↓
◆アスランとシン 似たのも同士の二人◆

思い出せ!シン!!
おまえは本当は何が欲しかったんだ!?


叫ぶアスラン。
何が欲しかったのか見失って、迷って悩んで苦しんで(死にかけて)、やっと答えを見出したアスランがシンに語りかける姿は、以前の弱々しい彼とは大違いでした。
かっこいー。

「オーブを討っては駄目だ おまえが!!」
連邦軍はザフトの敵だから討たなければならない。戦争を終わらせるにはそれが必要で、それが正義である。そうしてキラ(親友)も敵であると撃ってしまったアスラン。
「守りたい」という思いから求めた力で、守りたかったものを撃ってしまうという本末転倒な決断を下してしまったのは、悲しみや怒りといった戦争によって味わったやるせない思いを受けとめきれずに自己の判断を他者に委ねた結果でした。

そして今、アスランの前に「戦争を無くすためにロゴスを撃つ。そしてそれに味方するオーブを撃つ」というシンがいる。家族を失った悲しみから、次は自分の手で大切なものを守りたいと欲したその力でオーブ(故郷)を撃とうとするシンは、まさに前作のアスランそのものなのかも。
そして撃ってしまった後のむなしさや後悔を知るアスランだからこそ、最後まで力でねじ伏せることをしないで言葉でシンを止めようとしたんだと思います。何のために力を欲したのか思い出して欲しかったから。

「その怒りの本当の意味を知らないまま ただ戦っては駄目だ!」
本当の意味にやっとの思いでたどり着いたアスランがこの台詞を言ってくれると重みもあるし、成長したなあとしみじみ思います。

しかしアスランの命を懸けた言葉でさえも、シンの心を揺さぶりはしたものの、気付かせるまでには至らなかったのでした。・・・嗚呼_| ̄|○
戦場での言葉の無力さを感じさせられます。

結局レイの邪魔も入り、シンに彼の本当のに望むものを気付かせることは出来なかったアスランですが、シンがオーブ本土を直接攻撃することは止められてほっとしました。
シンが今回のアスランの言葉を覚えている限り、まだ自分の過ちに気付く可能性はあるはずです。あと数話、シンの変化をどのように描いてくれるか期待しています。


そして頑張りすぎて気を失い制御不能になったジャスティスを抱えるフリーダム。
・・・MSでまでイチャイチャするんじゃねえ!!(違)

とにかくアスラン、お疲れ様でした。


◆その他気になったこと◆

ネオがフラガとしてマリューさんとよりを戻すのは喜ばしいことですけど、ステラの死の原因とかそのあたりのことはもう完全にスルーされるんだろうか・・・(汗)

キラとラクスは仲が良すぎてみているこっちが恥ずかしいです。分かり合っちゃってる2人に置いてけぼりを食らっている気分です。

最近アスキラというより完全にキラアスな今日この頃。あたしはアスキラ派なのです(だから何)

カガリの演説、あんなに簡単に電波ジャックされてしまっていいものなのか。

ミーアの演説はもはやどう考えても「ラクス」では無かったような気が。少なくともラクスは「理解することが出来ない」なんていわないでしょう。

ついにラクス表舞台に登場。議長(&ミーア)とラクスの対決が楽しみです。ラクスがオーブにいると予想していなかった議長よりラクスのほうが策略家として上手だと思うんですがどうなるでしょうか。
ミーアの行く末も心配。

来週(明日)はイザークとディアッカ(声付きで)登場の予感。楽しみ!




Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[SEED&S・DESTINY]  thema:機動戦士ガンダムSEEDDESTINY - genre:アニメ・コミック
comment
comment posting














 

trackback URL
http://blacksheeep.blog4.fc2.com/tb.php/73-2eb3b79d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。