日々の萌えを叫びます。そのとき思ったことをつれづれに 。 過去の記事を整理しました。<091003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 睡 (sui)
 
[スポンサー広告
エウレカセブン感想@26話
エウレカがかわいらしすぎてたまりません(何が)
純粋で幼くて綺麗な、生まれたばかりの心。隠す術さえ知らぬむきだしのレントンを求める心が、見ていてこっちまでキュンキュンします。可愛い。可愛すぎる・・・!!!!

レントン、わたしレントンだから出来たの。
レントンじゃなくちゃ駄目なの。
わたしは、わたしはレントンが・・・!!


エウレカとレントン、二人の再会。
エウレカのニルヴァーシュに乗るレントンの姿を見たときの嬉しそうな笑みと「レントン!」と呼ぶ声に感無量。
『モーニング・グローリー』すごい良かった!!!楽しかった。
エウレカ見てて良かった・・・(感涙)

人形みたいだったエウレカが、悩んで自己嫌悪して恋しがって笑って照れて自分の心を見つめて、だんだんと女の子になっていく、その変化をとても嬉しく感じながらここ数話を見てました。
照れて赤くなるエウレカなんて、初めの頃は想像も出来なかったのに。かわいいよエウレカ!
そしてレントンが確実に(精神的に)大人への階段をのぼってゆくさまも、見ていて頼もしく感じたり。あんたいい男になるよ、レントン。

こんなに純粋にわくわくして、キャラクターと一緒になって喜びを共有できるアニメは久しぶりかもしれない・・・。

レントン、一緒に行こう!!
初めの頃はどうもちぐはぐなふたりだったけれど、今はきっとふたりの心はつながってる。一方通行じゃない。互いに分かりあいたいと欲しているから。
彼らの今後が楽しみであり、心配でもあります。もっともっと互いに互いを支えあう、互いに互いを幸せに出来る、そんな関係を築いていって欲しい。
・・・でもこの再会の瞬間がある意味幸せの頂点な気がするので。


(あたしが好きだったはずの)ホランドについて。
やっとながーいトンネルの中から抜け出したようなので、これからはカッコイイところをきっと見せてくれると期待しています。
きっと彼もいろんな辛い過去があってしがらみがあって、悩んでいたんだということは想像できるし悩んでたことが悪いとは思わないけれど、レントンの今回のオトコマエさに比べてあまりに年長者として今までの態度は大人気ないというか完全にヘタレ野郎だったよホランド・・・orz
頑張れホランド!!アナタにはかっこいいタルホ姉さんがいるじゃない。

第3クールが楽しみです。
ちなみにやっぱりOPED変わるんでしょうか。



Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:1
[アニメその他]  thema:交響詩篇エウレカセブン - genre:アニメ・コミック
『エウレカセブン』感想←主に20話あたり
久しぶりにエウレカの感想などを少々。
エウレカセブン。面白いけど絶対に朝の爽やか感を大切にする人は観ちゃいけないアニメだと改めて確信した20話。

血しぶきが飛び散って、もげた血まみれの腕が地面に転がる・・・

ついにそんなとっても爽じゃない朝を迎えてしまいました。
かといって何時ならいいって話でもないんですけれど(当たり障り無いのは深夜枠ですか)



::レントン 暴走の果てに::

軍との戦闘で、ゲッコーステイトのメンバーが何の躊躇いもなくLFOを打ち落としていく姿には、以前から観ていてかなりの戸惑いがありました。LFOを落とすことで確かに奪っている誰かの命、その事実に対するメンバーの思いって、いままでどこかで言及されてましたっけ?もしかして意図的に描かれていないんでしょうか。そういえばエウレカが軍属時代の行為を糾弾されるシーンはあったけど、他の皆はどうなのかなあ。
特にレントンはLFOを破壊することによってその操縦者の命を奪っているという自覚はあるのかと心配していたのですが、やはり理解していなかった(もしくは実感が無かった)ようです。
そして今、エウレカのことや無力感でいっぱいいっぱいのときにあのもげた左腕(薬指の指輪がまた生々しい感じ)を突きつけられて、ついに彼も命と向き合う時がきたということでしょうか。
・・・しかし大丈夫なのレントン(不安です)
エウレカのこと、ホランドのエウレカへの思い、自分の無力さ、そして自分が人殺しだという事実。こんなにいっぺんに圧し掛かってきてどうやって立ち直るんだろう・・・(すんごい不安です)


::ホランド 偶像じゃなく一人の人間として::

はじめて彼をみた時はすんごいかっこいい!と目をキラキラさせて(ちょっと誇張気味ですか)思ったホランドさんですが、最近の大人気ない暴力リーダーっぷりを見ていると、カリスマとかヒーローとか言われててもやっぱりただのヒトなんだなあと感じます。
初期のかっこよかったホランドはきっと自分のこうであるべき理想の自分を演じていたんだ・・・というとちょっと語弊があるけれど、多分あの頃の頼りになるホランドも彼の一側面であって、そして今のかっこわるい一面もまた彼であるのだと思うんですね。
だからここまで激しいギャップを描いてくれるなら、それも面白いなあと思いながら観てます。(とか言ってヘタレたまま終わったら最悪ですが)

今のホランドはなんか一番のトラウマをぐりぐり抉られてかなり動揺してる感じにみえます。そこだけは我慢できないっていう痛ーいポイントをレントンが自覚無く容赦なくつつきまわしちゃってるんだろうなあ・・・。哀れレントン。でもレントンって暴力に怯んじゃうんじゃなくて、反抗できるのがせめてもの救いかもしれない。まあ、二人で思う存分ぶつかって成長するがいいよ。

しかしレントンへの暴力に関してはちょっとやりすぎだと思う自分もいいたりして。
あそこまで殴る蹴るしちゃったら大人気ないというよりむしろ虐待だよ。レントン死んじゃうよ。
つか、あれほど理不尽にレントンが殴られていて、それでも庇わない周りの方がホランドよりよっぽど問題ある気がしますが。誰かが我を失って間違ったことをしてる時に止められない仲間なんて仲間である意味無いよ。(かろうじてタルホさんとハップさんが止めてくれたけどちょっと遅いよ)
ゲッコーステイトってメンバー多すぎてみんなの関係がまだ読み取れません。なんであんな脈絡なさげな面子なんだろう。


エウレカもアネモネも、そして姉さんもいったい全体何者なのか。謎は深まるばかりですが、とにかく最後まで楽しめるアニメであってくれればいいなあ・・・

また言いたいことが溜まってきたら感想書きたいと思います。
エウレカの感想は書いてて楽しいかも
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:2
[アニメその他]  thema:交響詩篇エウレカセブン - genre:アニメ・コミック
エウレカセブン
「アーイ キャーン フラーイ !!」
って思わずピンポン!?とか突っ込みましたが。

あの、これ朝7時に放送なんてもったいないんじゃ。

なによりそんな時間にわたし 起 き れ な い orz

ちょっと興味あったので見てみるかーという軽い気持ちで観たのですが。

オ モ シ ロ イ!!

こんなアニメ待ってました。

綺麗な絵。
心躍る世界。
健康的な主人公。
かわいいヒロイン。
テンポよい展開。

なによりなにより
ホランド(29歳)オトコマエ!!!
なんなんですかあのオトコマエ。
朝っぱらからひとりで興奮してしまいましたが。


初回放送を見逃したので話の内容は良くわからなかったんですけどすごい素敵なアニメだと思いました。
観ててわくわくする。
ハイクオリティ。
これ見てるとなんかついつい種デスと比べてしまうんですけどー。
朝からこれ見たら1日が元気に過ごせるかもしれない・・・。

君、最高だ。俺は君が好きなんだ!君だから出来たんだ!!君じゃなきゃ、ダメなんだ。
俺は君が大好きだ!!!

なんて可愛らしい主人公。


USENの無料配信っていう手もあるし見逃しても安心ですか?
とにかく内容把握しにちょっと公式ページ行ってきます・・・。


ねだるな。勝ち取れ。さすれば与えられん。

いい台詞ですね。
このアニメ心にぐっとくる台詞たくさん出てきます。

Posted by 睡 (sui)
comment:2   trackback:1
[アニメその他
ドラえもん
新キャスト決定みたいですね。

とりあえず
スネ夫=関智一さん
に驚きました。
イ・・・イザーク!!
バァンもそうよね。

他の声優サンはあんまり知らないのでどうにもコメントできませんがずーっと大山のぶ代さん世代で慣れ親しんできたので、なんともいえないこころもちです。
お疲れ様でした。
ドラえもん映画大好きでした。

スタッフも交代するんですねー。
新しいキャラたちもなかなか可愛い。
なんとなく原作よりにもどったような。



それにしても寒いですね。
手がかじかんでキーボード打てない・・・
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[アニメその他
EVAみました。
えー、おとうとがEVANGELION借りてきていたのでいっしょにみてました。

確か学生時代にはやってた記憶があれがもう○年前…。
なつかしき青春の日々、オタクじゃ無い人もそうな人も一緒にEVAエバいってましたねぇ。
そのころ(からオタでしたけど)殆どまともに観てなかったけど渚カヲルだけは好きでした…!!
初登場の回であわれにお亡くなりになる方なのに何故だろう。
マンガ版にもめでたく登場したらしいのでこの機会に購入しようかな。
やはりカヲル君好きです。
と、おもったらアスランボイスだったわけですね。
そっかー私石田VOICE好きだったんだ。
カヲル君がアスランに脳内で自動変換されます…誰か助けて!!
あんな台詞は口が裂けても彼には言えるまいと一生懸命打ち消そうとしてるのに気がつけば勝手に変換してるんだよ!!

ぼくはきみにあうためにうまれてきたんだ

その言葉は是非キラにいってあげてくださ(強制終了)
そんなに私アスラン好きだったかな…。
劇場版最終回まごころを君に…っていうよりは混沌を君にてってかんじでしたが全体の雰囲気とか総合的に見るとかなり好きでした。
シンジにも嫌悪感よりよりもむしろ愛しさを感じました。
自分に自信が持てない。この世に存在していいの?というのは自分にも覚えがある気持ちです。
でもリアルタイムで観ていたら大分印象が違ったんだろうなー。
いろいろ社会的にも考察されてる作品みたいですしちょっとその辺も見てみたいです。心理学とか神話とか…。

とりあえずカヲル君バンザイ!ということで(何)
Posted by 睡 (sui)
comment:0   trackback:0
[アニメその他
back | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。